hitokoto

nanoca design の今日のひとことです。
<< 2012年になりました。 | main | The Japan Times に掲載されました。 >>
富嶽36プロダクト
1年半振り。。ご無沙汰失礼しております。
日々のひとことを再び綴って参りますので
どうぞよろしくお願いします。

さて、おめでたいことに富士山が世界遺産に登録されましたね〜
わたくしごとではございますが、スーベニアフロムトーキョーで
お世話になっているバイヤー、いや今やカリスマバイヤーの山田遊さん
(『別冊Discover Japan 暮らしの専門店』著)からお声掛けいただき、
NPO 富士山を世界遺産にする国民会議から立ち上がったプロジェクト
『富嶽三十六 プロダクト』にnanoca designの「富士山クッション」が選ばれました!
nanoca designをはじめてから約7年、
日本をテーマに小さなプロダクトを展開してきました。
仕事場の静岡から東へ向かう新幹線の窓の外、いつも見守ってくれた富士山。
この機会に恩返しできたらいいなと思っています。


富嶽三十六

かつて葛飾北斎は「富嶽三十六景」という
36の“浮世絵“で、富士山を表現、人々を魅了しました。
そして2013年6月。せっかく世界「文化」遺産になったのだから。
浮世絵だけじゃなくって、音楽、小説、食にファッション、
いろんなジャンルの文化で、富士山を楽しんでしまおう。
そして、寄付にもつなげてしまおう。
というのがこの、富嶽三十六シリーズプロジェクトです。
富士山を読む。聴く。着る。食べる。etc..
それが富士山を未来に引き継ぐことになる。
文化遺産ならではの、文化コンテンツ寄付/保全レーベルです。

http://www.mtfuji.or.jp/fugaku36/

富士山を世界遺産にする国民会議
http://www.mtfuji.or.jp/



| - | 11:41 | - | -

nanocadesign top